~いままでのことこれからのこと~
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
今年も最高の花火を
2008-08-10 Sun 22:51
 午前中は家でまったりと。なんだかやたら眠かったので、めずらしくゴロゴロして過ごしてしまいました。お昼は素麺を食べたり。素麺は子供の頃はあまり好きではなかったけど、最近美味しく食べれるようになった食べ物です。最後の方に飽きてしまうのはやっぱり変わらないけど。

 部活から帰ってきたK里氏とともに、今日は鶴岡まで出かけます。「赤川花火大会」という、かなりでっかいそれなりに有名な花火大会があるということで、それを見物に片道100キロです。鶴岡出身の友人U木君曰く、「一見の価値がある」ということなので、ガソリン高騰のなか頑張って行ってきました。
 途中、チェリーランド(寒河江の道の駅)やら、月山湖やらに寄り道。チェリーランドのトルコ人の方のお店のシシカバブ・ドネルケバブはおすすめの一品です。500円とそれなりの値段ですが、値段に見合うボリュームと味だと思います。下は月山湖の大噴水。

08081301.jpg

 鶴岡に着いたのはなんだかんだで5時頃でした。予想していたより混んでないけど、指定の有料駐車場は2000円もとられるらしいのでバカらしく思い、停める場所を探してウロウロ。ですが、目ぼしい(スーパーなどの)駐車場はやっぱり激混みでして、しかたなくホーマックの脇に路駐です。路駐経験は浅い方だけど、他にも多くのクルマが路駐していたので大丈夫だろうという判断。
 会場までは歩いて15分くらいでした。6時前には会場入して、花火が上がるまでの1時間半はノンビリ読書などをしながら待ちます。その間も人が絶えることなく続々と会場入りして、気がつけばかなりの人ごみでした。

08081302.jpg

 7時15分きっかりに、花火大会スタート。おとといの米沢の花火とくらべ、やはりスケールが違うなぁ。遮るものの無い川原での花火は見やすくてよいです。仙台の花火は、言っちゃ悪いけど最低だ…。花火を写真に取るのは難しいです。↓火事みたいになっちまった…。

08081303.jpg

 8時半くらいまで花火を見て、帰宅ラッシュに巻き込まれる前に会場を撤退。最後まで見たいといって不満げなK里氏を引っ張って、会場を後にしました。9時にはクルマに乗り込んで、鶴岡を後にします。スバラシイ花火でした。タイミングが合えば来年以降も来たいな。

08081304.jpg

 来るときは寄り道しつつ3時間かかった道を、良いペースで走って2時間フラットで帰り着きました。鶴岡出身のU木君も会場に来ていたのですが、我々が長井に着いたときにまだ鶴岡で渋滞にはまっていたみたい(彼は最後まで会場に居たので)。やっぱり、早く出て正解だったな、と。
 まあでも、どちらが正解ということも無いですね。早く帰ることと引き換えにフィナーレを見逃すか、渋滞と引き換えにフィナーレを見るか、ですから。いずれにしろ、十分に堪能しました。よい休日です。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<五輪ゴリン五厘 | OWN WAY OWN LIFE | バイク考>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| OWN WAY OWN LIFE |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。