~いままでのことこれからのこと~
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
これで雪も怖く無いぞ、と
2008-11-15 Sat 22:26
 霧の朝だったけど、日中は晴れて久々に暖かな一日でした。長井、というか最上川沿いは、この時期本当に霧が多いように感じます。「霧の街」というと、やっぱロンドンを連想してなんとなく幻想的だけど、長井じゃなぁ…。どうにも好きになれない町です。好きになれない理由はまた後日…。

 本日はタイヤ交換のために実家に帰りました。8時頃家を出る予定だったけど、起きたら8時過ぎで見事に寝坊。でも、コンビニ2回、スタンド1回以外はほとんど休憩を入れずにひたすら下道を走って、5時間フラットで到着。思ったよりは早く着いたけど…やっぱり、遠い。
 仙台の時はバイクで3時間半で実家に帰れたことを考えると、差は大きいです。「近い、遠い」っていうのは、一概に物理的な距離だけで決まるわけではないのだなぁ、と。時間に関わるところが大きいです。お金を使うことを考慮に入れれば、いくらでも「近く」することが出来る。極端なことを言うと、気仙沼より東京の方がはるかに近く感じる、というようなこと。そういう意味では高速すら無い長井はとても遠い場所です。長井に高速が欲しい、という話ではなく、さっさと脱出したいな、という話。

 タイヤ交換は賞味30分程度で完了。大分このクルマの重いタイヤにも慣れました。今年は去年の冬は着けなかったスノボキャリアも装着。これをつけたからには、少しでも山に行かなくては、という誓いでもあるわけですね。

 夜は地元の友人たちと飲み会。ちょっと懐かしい方々(少なくとも半年以上ぶり)ともお話できました。上記のように非常に遠くなったことから、ろくすっぽ実家の方に帰れなくなって、そっちでお世話になっていたフットサルチームにも参加できなくなって、ずいぶんご無沙汰だったのですが。
 まあ、実を言うと遠くなったことだけでなく、それ以外にここ半年でいろいろと気を使うようなことがあったので、「この先、このフットサルチームに参加しても良いのかなぁ…フユカイに思う人が居るのではないかなぁ…」と思ったりしたこともあったのです。
 ただ、昨日の飲み会で思ったことは「僕にはまだ帰れる場所があるんだ。こんなに嬉しいことは無い。」といった感じだったので、今度帰るときは、体育館用のフットサルシューズを携えて、帰ろうと心に誓ったのでありました。

 連載ですが、ちょっと本日は番外編。
 「結婚式そのものの考え方」について、とでも言いますか。ハッキリと断言してしまいますが、「結婚式」「結婚披露宴」というやつが、好きでは無いのです。
 何がイヤか、というと、イチバンは「俗物根性丸出し」な感じです(少し、荒っぽい言い回しですが)。それと、お決まりの一連の流れがたまらなくツライ。「新郎新婦入場」「アナウンサーがこれでもか、と褒めちぎる二人の紹介」「ケーキカット」「ブーケナニガシ」「新郎新婦退場」…など。オリジナルウエディングとかの売りでやっている結婚式場でも、こういう「流れ」みたいのは変わらないわけで、そういう決まりきったものに乗っかるのが好きではない性格なのです。
 特に、「花嫁からの手紙」とかも…「さあ、ここが感動するところですよ!どうぞ泣いてください!!」みたいな感じで演出されると、「は…?」と感じてしまうのです。「作られた感動場面などに泣けるか」と反発してしまうわけです。
 そもそもの目的「我々二人が結婚しましたので、今後とも宜しくお願いします。」ということならば、まあそういう挨拶が最初にあったとしても、あとは美味しい物を食べてみんなでたのしくおしゃべりをして、それで終了、で良いと思うのです。過剰な余興も、とってつけたような余興も、さらにとってつけたようなカラオケも、必要ない。結婚式の準備をしている現在も、このスタンスはそんなに変わって無いです。
 ただ、これはあくまで「そうとうフツウからズレているであろう」僕個人の意見。相方の方はまた別の考え方(僕に比べたら、おそらく常識的といえる)を当然ながら持っています。なので、それなりに「スタンダードな」イベントも取り入れた披露宴になることとは思います。
 そして、祝ってくれる方々に対して、心の底から感謝の気持ちを持っている、ということに関しては、間違いなくそうである、ということもここに書いておきます。

 さて、あらためて次回は会場選びの続きについて書くぞ。(続く…)
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<魅力のあるクルマとは | OWN WAY OWN LIFE | 誰かが得をするということは>>
コメント
おーい
君が盛岡に帰ってきて
けるーじゃに参加して
文句を言う人は誰もいないぞ

そして、お前が気をつかうな!!!!!!

ふつーに参加して、ふつーに楽しんでください。
僕が参加しなくなっただけで
みんな変わらないと思うから!

これからも決して変な気を使わないように。
2008-11-17 Mon 21:37 URL | けんたろ #-[ 内容変更] | top↑

うーん、なんというかな。

そっちに気を使ったというよりむしろ、

この間の飲み会はまさしく「呉越同舟」だったな、

とそういうことなのですよ…。
2008-11-18 Tue 23:37 URL | たかひろ #-[ 内容変更] | top↑

呉越同舟
どうしたの?状況がよめない!!
結婚生活でも先輩方につっこまれたか??
呉と越はだれだよ。。。
2008-11-19 Wed 13:56 URL | けんたろ #-[ 内容変更] | top↑

NとWです。
2008-11-19 Wed 21:49 URL | たかひろ #-[ 内容変更] | top↑

コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| OWN WAY OWN LIFE |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。