~いままでのことこれからのこと~
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
雪の降る町
2008-11-17 Mon 21:42
 とうとう明日は雪が降るようです。周りには「タイヤ交換早い」などと言われたけど、結果としてはベストなタイミングだったと言えるみたい。これからしばらく天気がぐずつくようです。日曜日はサッカーを観に行こうと思っていたので、それまでに回復して欲しいけど。

 先週末の飲み会ですが、そういえば全員がたばこを吸わなかったので、実に健全な(?)飲み会でした。飲み会から帰った後の服に染み付いた独特の居酒屋のにおいもせず、やっぱり、あれはタバコが大きな原因なんだなぁ、と再認識。人生初ではないかな、酒の席でタバコがゼロは。世の中は着々と禁煙の方向に向かっています。すでにタバコは時代遅れと言っても過言では無いでしょう。

 昨日のクルマの選択肢の話ですが、もうちょっと考えてみたりしました。そもそも、「一人につき車一台所有」という前提がありつつの現状であることが、メーカーが単一の方向のクルマを製造する、ということに結びついているのではないか、と。
 それは誰だって、「一台だけ」クルマを持とうとしたら、「人も荷物も多く乗る」「燃費が良い」という選択肢を選ぶに決まってますよね。でも、そういう人だって、他の「良さ」(例えば早いとか曲がるとか楽しいとか)に否定的な人だけでは無いと思うのです。
 なので、世の中が「クルマ複数所有」をしやすいように変わっていく事で、いろんなメリットもあったりすると思ったりしました。「みんなで出かけるときは7人乗り」「通勤はエコカー」「楽しみたいときはクーペ」みたいな。
 車検の制度と、保険の制度をどうにかすれば、これは可能ではないかと思います。特に保険は「クルマ」に掛けるのではなく、「乗る人」に掛けないとあきらかにおかしい。一度に複数のクルマを運転することは出来ないのだから。以上、未だにクルマとバイクを持ち続けている自分の意見でした。

 連載8回目。
 パレス平安(試食未)と仙台ホテル(試食済)の二つに搾られましたが、「教会の雰囲気」でパレスが一歩リード、というかほぼ決定状態でした。もちろん、この場合の決定権も選択権もすべてK里氏にあります。
 そして、99%決まっている状態で、パレスの試食会に参加したのですが…。いやはや、驚きました。その出される料理の「美味しくなさ」に…。フルコースの試食会だったのですが、一品目でK里氏の顔色が変わって、3品目くらいでなんか顔が土色(笑)になっていました。ほぼこっちに決めていたので、仙台ホテルの方に関しては数日前にお断りしていたのですが、「やっぱあっちにしようか」ということになり、試食会の最中ににも関わらず即電話(笑)。それほど間逆のインパクトを与える、すさまじいものでした。…あそこの会場は契約決まるまで、試食会はしない方が良いように思うな。
 あ、決して「マズイ」わけじゃないです。えーと、「口に合わなかった」というやつですね。そんなわけで、いろいろありましたけど、イチバン料理が美味しいと思えた会場に決まったわけです。(続く…)
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<小説を読むと落ち着く | OWN WAY OWN LIFE | 魅力のあるクルマとは>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| OWN WAY OWN LIFE |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。