~いままでのことこれからのこと~
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
とってもくたびれる打ち合わせ
2008-11-24 Mon 22:20
 本日はいちおう、結婚式の最終の打ち合わせ、ということでした。段取りやら、花やら、髪型やら。基本的に仙台に何度も行かなくても良いように、打ち合わせの日は朝から晩までみっちりとスケジュールを組んでもらっているので、打ち合わせの日はとんでもなく疲れます…。
 特に本日は髪の打ち合わせがあったのだけど、僕は関係ないので延々と2時間くらい待たされるという事態…。家を出るときにふと思いついて小説を一冊抱えていったのは、本当に英断でした。それが無ければタイクツの極みでしたね。

 6時ごろ仙台を出て、長井に向かいます。やっぱり今日も一日がかり。シンドイことはシンドイけど、あとは一週間前に持ち込み品を持っていって、三日前までにお金を払って、本番を迎えるのみ、となります。(細かいことはイロイロと仕込みがまだ残っているみたいだけど) 多くの結婚式場では、何かを持ち込むたびに「持ち込み料」と称していろいろと金をぼったくられるようですが、我々が行うところは基本的に一切の持ち込み料を取らない、ということのようです。そういうのも式場を決める要因の一因ではあります。

 夕食は山形市でイタリアンビュッフェです。ひさびさの食べ放題だったけど、なんか暴食できませんでした。今までは払った金以上のものは確実に食べていたと思うのだけど、年かなぁ…腹9分くらいでブレーキがかかってしまって…。
 あと、ああいうところのスープを注ぐ長い「おたま」なんですけど、あれって確実に右利き用なのです。右利きの人はそんなこと気にも留めないのだろうけど、おたまの片側からしか上手く注げないようになっているので、左手でやろうとするとすごく使いづらい。あれを何とかして欲しいです。両側に注ぎ口を作ってくれれば良いのだけど。


 連載11回目。
 引出物について。引出物に関しては、「カタログ」と「その他」に分類されるかと思っています。で、僕はというと圧倒的に「その他」派なのです。理由はというと、カタログというのは貰ったカタログは引出物として認識するのだけど、そのカタログから選んだものは既に引出物という意識は全く無いのです。
 例えば、某先輩の式にて頂いたタンブラーのようなグラスがあるのですが、これは僕にとって、いつまで経っても「その方に頂いたもの」として、重宝しているのです(幸い使い勝手もとても良いので)。某友人に頂いたお皿にしても同様。「大事にしよう」と思えるのですね。

 ですが、カタログギフトで貰ったものは、僕にとって「引出物と引き換えにもらったもの」となってしまうのです。その品物と結婚式の主役がまったく結びつかないし、その品物を大事にしようとも思えない。なにかが手元に残っても、「だれかの結婚式でのカタログで貰ったもの」という認識しか持ちえないのです。カタログで貰った焼酎サーバーを3週間でコナゴナにしたことがあったのですが、まったく「悪いことをしたなぁ」とか思わなかったのです。これが上記のグラスとか皿とかだったら全然違う感情を持ったと思います。第一、カタログだと欲しいかどうかを二の次にして、「イチバン高いのはどれだろう」という選び方をしてしまう自分がいやです。

 というわけで、僕個人としてはなにか有用なものを送ることにしたかったのだけど、周りの評判を聞くと「カタログの方が良い」という意見がかなり多いらしいので、今回も無難にカタログになりました。なんというか、多数決の結果ですね。明日は料理のお話でも…(続く…)
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<お土産と偽善エコ | OWN WAY OWN LIFE | オラガチーム?>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| OWN WAY OWN LIFE |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。