~いままでのことこれからのこと~
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ニート論
2006-03-01 Wed 21:58
本日、空人の友人の一人のニートが無事、社会復帰を致しました。

さて、最近なにかと槍玉に挙げられるニートですけど、
あれって何を非難されてるんですかねぇ。いまいちわからんのです。

「国民の義務」である労働を放棄しているってことが
「非難対象」の理由なのでしょうか。う~ん。。。

「働いていないし、労働意欲も無い人」がニートの定義なんですよね。
ということは、その方々は働かなくてもちゃんと生活出来てる
ってことになるわけですよね。(出来て無い人もいるのかもだけど)
それって、オレにとって、ある意味理想の状態なんですけど。
仕事もせずに、毎日自分の好きな事をして生きる。
憧れるじゃないですか!(仕事を好いていない人間の意見だな。。。)
ダメですか?

「働いてるからエライ。就職しているからエライ。」
そういう概念・固定観念は、何処から来るのか、
人生における「安定度」が高いってことなのでしょうか。
まあ、一般的な意見としてワカランでもない。
(オレも例えば、自分のムスメがニートに嫁ぐってことになったりしたら
反対するかもしれないしな~(^ー^* ))


でも、こんだけ就職難で、逆に労働力が余っている状態で
ムリヤリに仕事をしよう、ってのはなんか不自然な気がするのです。

我々が毎日セコセコ作っているシステムなんかも、そもそも
人間が楽をするため、人件費を削るために作られるものなんかも
多いはずです。
(だから、自分の仕事がニートを増やす事になると思うと、、、
とてもじゃないけど、仕事をする気がなくなるのです(笑))
これから先、そういうシステムが世の中にどんどん増えて、
働き口がどんどん無くなって、ニートがどんどん増えてって
そんな時代が来てもニートはムリヤリ仕事を探さなきゃ
ならない
んですかねぇ。
あ、あくまで「働かなくても食べて行ける人」に関する考えです。
「お金が無けりゃ嫌な事でもやらなきゃならねぇ」
これはもっと根本的なルールです。

しまった、大いに(無駄に)話が逸れた。つまり言いたかったのは。。。
就職オメデトウ。ガンバッテ下さい!
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
<<爪が。。。! | OWN WAY OWN LIFE | 人生の時間2>>
コメント
ありがとぅ
なんか前置きの長い激励だな
当方、新職場に関してはゆううつになっていたあの頃とは違い、非常にハッピーな感じて1日を終えています。
何事もまとも(これ大事)で仕事が楽しく感じられます。
久々の感覚!

今まで過ごした8年間・・・なに??
(それはそれで色々身につきましたが・・)
前職で学んだ事を考えた・・そして結論・・・黒くなりました
渋谷の女子高生にも負けない!
だーすべいだーもビックリのクロさです。

レベル けんじ(冬季)<けんたろ
     しょーいち  =けんたう
                       ムフ


あとで空人さんにも
2006-03-02 Thu 22:50 URL | 友人 けんたろ #-[ 内容変更] | top↑

コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| OWN WAY OWN LIFE |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。