~いままでのことこれからのこと~
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
年末年始の怠惰な生活のツケが
2010-01-06 Wed 07:47
毎日毎日よく雪が降ります。必ず出勤前はクルマの雪下ろしから始めなくてはならないのです。ツライというほどではないですが。こういうときはK里氏のクルマについているエンジンスタータがうらやましくてしょうがないです。

年末年始、既に3週間もちっとも運動していないので、なんだか運動不足で気持ちが悪くなってきました。なんかこう…体の中に悪いものが溜まってるような、ドロドロの血が流れているのではないか、というような。土曜日にフットサル+初スベリで一気にこの「悪いもの」を体外に排出しようと思っています。

 テレビで毎年恒例になった派遣村の映像を見ましたが…あれって、なんで毎年年末年始だけ救済の手が伸びるんですかね? しかしまあ、そお派遣村人が無償で「食・住」を提供してもらっているのを棚に上げて、「就職の世話を何もしてくれない」などとぬかしているのを見ると、そんな境遇に陥ったのも「なるべくしてなったのだろうなぁ」と思います。そういう状況に感謝じゃなくて不満を漏らすような人間、雇いたくないだろうなぁ。まあ、このぐらいにしておこう、今年の年末に、自分が派遣村で生活している可能性だって無いわけじゃないし…(会社がアブナイとかじゃなく、何が起こるかわからない世の中ですから)。

 年賀状が続々と届いていまして、嬉しい限りです。しっかし、K里氏に比べて、僕の友達は前の住所に送ってくる率がものすごく高い…。ちゃんと引越しの手紙、出したはずなんだけどなぁ。 裏表が印刷で、手書き部分が「一言」も書かれていないってのも、なんかサミシくなります。非論理的だけど、そういう「一言」(一手間)、大事にするべきなのだろうなぁ。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<通勤で遭難 | OWN WAY OWN LIFE | 雪と年賀状>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| OWN WAY OWN LIFE |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。