~いままでのことこれからのこと~
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
お盆休みまで乗り切った
2010-08-12 Thu 22:26
 暑い夏の仕事も終わり、ようやっと短いながらもお盆休みに突入することとなりました。5日間だけだが…。明日は実家に帰って一泊。明後日は山形に帰ってきて花火大会。その次の日から一泊で北陸旅行、という予定です。花火は先週の日曜日にもはや毎年恒例となった赤川にも行ってきたのだけど、住んでる地域の花火大会を一度も見たことが無かったし、2万発というかなりの規模なのでじゃあ見てやろうか、ということで…。赤川は高速無料化で激混みするのではないか、という予測の元、バイクで出かけてきたのだけどそんなに混むことも無く、フツウの交通量でした。花火大会の規模とシチュエーションの素晴らしさに比べて、知名度がドマイナーなんだな…。仙台の花火大会の3000倍くらいは良いのだけど。

 家庭菜園について、前にちょこっと書いたのですが、結果として今年もあまり収穫は芳しくなく…今のところなす4本、中玉トマト4個、という去年以下の収穫量だったりします。なかなか難しいもんだ。ほっとけば生い茂る「バジル」だけは料理に重宝するくらいの収穫はあるのだけど(生えたらちぎって使うだけ)。きゅうりにいたっては一本も実らないうちに病気で枯れちまったし、トマトも一度病気でダメになって今期2株目を植えて育ててたのに4個って…。
 去年は精神衛生上良くないくらいの大量のアブラムシに悩まされたのですが、今年は一切アブラムシは涌かないのだけど、ハチがやたら飛んでおります。なすの受粉してくれるのはありがたいのだけど、気を抜くと家の中に入ってきたり、洗濯物干すときも刺されないかひやひやしたりしますな。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
<<1メガメートルの旅 | OWN WAY OWN LIFE | 人生で最も雲丹を食べた日>>
コメント
高速道路は受益者負担で
受益者負担ではなく、無料化(税金による高速道路の運営)は一種の国営化であり、非効率化による更なる増税及びサービスの低下をもたらす可能性がある。昔の国鉄を思い出させる。
社会主義政党である民主党にとっては、国営と言う社会主義化は党の方針に合致するものであり、かつ他人の税金のバラマキによって人気が取れるという効果もある。
2010-08-13 Fri 06:11 URL | 左巻き菅 #-[ 内容変更] | top↑

コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| OWN WAY OWN LIFE |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。