~いままでのことこれからのこと~
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
じんせいのかて
2011-02-08 Tue 19:29
 寒の戻りがあるようで、明日からまた寒い日々が始まりそうです。この数日でアホみたいに積もっていた雪もだいぶ溶け、路面は乾いたし、通勤路の雪の壁も30センチくらいは低くなってようやく人の背丈くらいまで縮みました。大きな道の雪は無くなったのだけど、家の周りとかの小さな通りの雪はわだちが酷くなった程度で、我が愛車は底をガタガタと擦って走っています。(少々車高が…アレでして)凍りついたわだちの凸はなかなか強固でして、フツウに走ってるだけでどこかぶっ壊れるんではないかとヒヤヒヤでございます。

 ナガトーモのインテルデビュー戦を見て、感想など…と思ったけど、今回はサッカー以外のことを書く、ということだったのでやめておきます。
 えっと、歳を取ったせいなのかはわかりませんが、プライベートの行動に必然性を求めるようになってきました。何かするにしても、「自分自身に得るものはあるのか」とか「糧となることなのか」とか「無駄は無いのか」とか考えて、よく言えば合理的に物事に取り組むと言うか…まあ、これ自体は悪くないと思うのだけど、そういうことばっかりになるとそれはそれで弊害があるようで、一言で言うと「面白くない」のです。
 くだらないバラエティ番組も得るものが無い漫画もアクションばっかりの映画もテレビゲームも、そういう合理性から判断すると不必要なものとなってしまうわけですが、気がついたら最近の人生が「遊びの無い」カッチコチな方向に向かっているな、と。
 糧にならないと思うようなことも、たまに組み込んでみるとなんとも言えず「良い感じ」なのですね。学生時代みたいにテレビゲームに何十時間も費やすようなことはもはや有りえないけど、一言で言うと「感動」ってやつをもうちょっと人生に組み込んでいかないといかんなぁ、と思うのです。

 抽象的でわかりづらいですね。もっと多趣味に遊ばなくては、ってことですな。フットサル・サッカー観戦・料理・美味しいものを食べる・美味しい酒を飲む・小説を読む…とまあ、気がつけばこれぐらいしか趣味がなくなってるってのはちっとばかし危機感だったりするのです。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<連休の過ごし方 | OWN WAY OWN LIFE | わっしょい>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| OWN WAY OWN LIFE |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。