~いままでのことこれからのこと~
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
震災から3週間
2011-04-02 Sat 23:43
 地震から3週間。山形ではガソリンスタンド渋滞も月曜日くらいから落ち着き、今ではほぼ平穏に戻っています。日に日にビールの在庫が店頭から少なくなっていくのがザンネンでなりませんが、無くて困るものではないので気にはしてません(生活必需品ではない)。どうやら、巷ではタバコがいっさい売切れになって喫煙者が困っているようです。それ以外は今のところ平和です。風向きが変って影響があった場合、水が店頭から無くなる可能性はあるかな、と思っています。

 今日は仙台に行ってきました。うちの夫婦は両方とも仙台で髪を切るため、たいてい時間を合わせて切りに行くのです。幸いにも両方のお店が営業していまして、やっとこさ2ヶ月ぶりに髪を切ることが出来ました。若干キモロン毛だったのでさっぱりしました。

 行く途中、仙台東部道路を通ってきました。これまでも「テレビでは見ていたけど実際に見ると…」という話を何度か聞いていたのだけど、まさにその通りの印象です。何一つ、言葉で言い表すことは出来ない光景。言葉で言い表せることはテレビで流れている光景以上のことは無いのです。実際に見て、感じるそれは、やっぱり衝撃でした。なんというか、あまりにエネルギーが大きすぎる。復興という言葉をカンタンに使ったとしても、カンタンに復興するという状況ではないな、と感じました。カンタンではないから、多分、フツウ以上にがんばらなくてはならないということ。いろんな考え方があるだろうけど、あの状況は日本人はみんな直に見ておくべきだと思う。そのうえで、一人一人がその状況に奮い立ったりしてすごいエネルギーを搾り出さないことには、「復興」ってやつは成り立たないのではないかと思います。これまでみたいな平和ボケのあり方では、下手すれば日本は潰れて行くのかも知れません。

 さて、本日はその他にクルマの試乗をしてきました。相変わらず愛車のことは気に入っているのですが、最近ちょっと見逃せないくらい各所が故障してきてまして、「そのつど修理して乗れば良いや」という許容範囲を超えつつありまして、ついにK里氏の方から「イエローカード」が提示されました。残念ながら、そのイエローカードをひっくり返すほどの材料を提示することが出来ませんでして、いろんなメリットデメリットを考えた結果、「乗り換え」もひとつの選択肢だな、と思った次第です。(あくまで選択肢の一つですが)
 で、本日は日産とマツダに行っていろいろ試乗してきまして、詳細は省きますが正直とても勉強になりました。最近のディーラーはクソつまんないクルマばかり大量生産していると思っていて、その考えは半分くらいあっていたのだけど、半分くらいは間違いで、やっぱいろいろ乗ってみるのは大事なものだ、と気づかされました。それが初日のいちばんの収穫。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
<<クルマ購入検討中 | OWN WAY OWN LIFE | 震災から2週間>>
コメント
Kを買えぃ。もしくはコンパクト。
燃費の良さに感動するぞ。
2011-04-03 Sun 19:00 URL | はちばん #-[ 内容変更] | top↑

コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| OWN WAY OWN LIFE |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。