~いままでのことこれからのこと~
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
嘘のうまい人
2006-10-16 Mon 23:19
 7時過ぎに起床。週末の疲れを引きずった月曜日の朝です…。相変わらず晴れの一日。今週一杯はずっと晴れるようで、週末の芋煮会も大丈夫そうです。

 仕事ですが、少々プロジェクトが破綻しかかっているように見えるのは、悲観的な観測でしょうか? 現行メンバーが3人居て、3人とも休日出勤を余儀なくされそうな状況は、客観的にも相当ヤバイかと思われますが…。そんなわけで、今週末あたりから久々の休日出勤生活が始るかもしれません。年末に向けて一稼ぎです。
 疲れていたからか、仕事中やたら甘いものが食べたくなりました。職場の自動販売機には、チョコレートのラインナップが有ったりします。滅多に買いませんが…。本日はチョコレートではなく、タウリン3000mgの「リポビタンD MAXIO」を夕方に補給して、一日を乗り切ることを試みます。が、効果は薄く、19時くらいに残業を切り上げて帰宅。(ダメなときはダメだぁ…)

 昨日、「インターネットでゲレンデ情報」について少々書いて、「どんどん便利な世の中だ」という結論に至ったわけですが、本日は少々前言撤回を。
 世の中にはまだまだ「インターネットでは得られない情報」がたくさんあるようです。ある事柄について、調べようとして検索しても、ちっとも欲しい情報が得られない、なんてことが割と多い確率で存在します。最近は僕自身、生活における情報源はほぼネットに依存しているので、そこで情報が得られないとちょっと困ったりすることもあります。とはいってもそういう事態はどローカルなことを調べたりするときだけで、メジャーな事柄に関しては必要以上に深い知識が得られたりしますが。そういった不完全さが補われるまで、あと何年くらいかかるのかなぁ(10年はかからないと予測していますが)。

 「嘘」について。嘘をつくのはキライです。どうも、「嘘をつく自分」を自分で許容できない面があるようです(こういう性分は、あまり得では無いですが)。だから、「嘘をつけない」のではなく、「嘘をつかない」のです。
 ところで上手い嘘とはどんな嘘かというと、当然ですが「嘘をつかれた側が嘘の存在に気がつかない」ような嘘だと思ってます。客観的に「嘘つきだ」と認識されている人間は、「完璧な嘘つき」では無いわけですね。「完璧な嘘つき」は世間では「正直者」で通っているはずです。
 その場しのぎで嘘をつくと、必ずボロが出ます。ボロが出るとそこを隠す為にさらに嘘をつくことになり…という良くある「嘘つきのスパイラル」にはまり込むことになり、結局は破綻してしまう、というのは良くある話。では、そうならないためにはどうすればよいかというと、「最初の嘘」が「完璧な嘘」であれば良いわけですね。矛盾点を予測して、あらゆる「ツッコミ」を回避出来るような嘘がつければ、その後は一切嘘をつく必要が無いわけですし。「完璧な嘘」を一瞬で思いつけるような「嘘の才能」の無い人は、嘘はつかないほうが懸命だと思われます(一般論です)。黙秘は偽証罪にはなりませんしね。
 嘘をつくのはキライですが、他人の嘘に関しては比較的寛大な方だと思います。上記のような矛盾点に気がついたとしても、あえて突っ込まないで受け入れることが多いです。「嘘をついてまで隠そうとすることがあるのなら、そのまま騙されていよう」と思う、まあ、優しさでしょうか(笑)。ただし、自分が不利益をこうむらない状況であることが前提ですが…。
 ところで嘘はつきませんが、つまらない冗談が通じなかった場合、それを「嘘をついた」と取られてしまうことがたまにありますね。「嘘」と「冗談」の境界は曖昧なようです。

スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<衰え筋肉 | OWN WAY OWN LIFE | 試験の休日>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| OWN WAY OWN LIFE |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。