~いままでのことこれからのこと~
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
形骸化した儀式の意義とは…?
2007-01-23 Tue 22:32
 暖かな朝でした。昨日お酒を飲んだ割にはスッキリとした目覚めです。最近の体調について少々。足首は相変わらず痛かったり痛くなかったり…。今はどちらかというと痛いです。土曜日の5時間が効いているのだと思われます。後は…なぜか左胸中央寄りの上部が痛いです。常に痛いのではなく、衝撃を与えると痛む程度ですが。何でこんなところが?と思い返してみるに、土曜日の午前中にライナーのフットサルボールを思いっきり胸トラップしたことを思い出しました。…よもや、それが原因とは思いたくないですが…。胸トラップで胸を痛めるって、サッカーマンとしてどうなの…?引退の危機じゃね…? つーか、それなりに痛いです。触ると痛いので病気とかじゃないとは思いますが。まさか、折れちゃいないだろうな…打撲であってくれ…。

 本日は19時過ぎぐらいで仕事は切り上げ。朝スッキリ起きたけど、夕方にはそれなりの疲労感を感じたので、さっさと帰って家でビールなどを飲んで雑誌を読んだりテレビを見たりで過ごしました。とある雑誌で知ったのですが、「エスパー伊東」を個人で雇うことが出来るらしいです。結婚披露宴の余興に呼んだりしたらそれはもう楽しげですね。本音を言うと、僕は結婚披露宴というものが好きじゃないです。どうにも俗っぽ過ぎるイベントだと感じてしまうので…。意義を感じないとまではいいませんが、あの場で行われる大抵のことに関して、「?」と思わざるを得なかったり…。でもエスパー伊東が見れるんなら出ても良いかな(笑)。

 今年も大河ドラマ見ています。信長以前の戦国に関してはあまり詳しくないので、新鮮で面白いです。個人的には兼信はけっこうハマリ役なのではないかと思っています(まだ登場してませんが)。あとは…この間の飲み会で「ハケンの品格」というドラマが面白いと誰かが話していたので見てみようかな。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<比較的寒く、比較的平和な一日 | OWN WAY OWN LIFE | お祝い(誤差の範囲?)とバレるウソ>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| OWN WAY OWN LIFE |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。