~いままでのことこれからのこと~
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
夏らしき日
2007-08-05 Sun 23:48
 ヒジョウに夏らしい日になりました。気温も33℃くらいあったとかなかったとか。まずは海です。

 仙台近郊の海というと、深沼しかり、菖蒲田しかり、足の踏み場もないくらい芋洗い状態になることは周知の事実で、おまけにありえないくらい海岸が汚いのですが、本日はちょっとアイデアをこらしました。
 塩釜から、船で渡れる「桂島」というところがあるのですが、今日はここの海水浴場へ。この間も行った「マリンゲート塩釜」から、定期船で行きます。

07081201.jpg

 まず、なにはともあれ、船で渡るというのでテンションが上がります。そして、ウミネコどもが寄ってきて、そやつらに「かっぱえびせん」を与えるのも…♪ 子供たちに混ざってオオハシャギです。
07081202.jpg


07081203.jpg

 船で20分ほど行ったところに桂島がありました。とは言っても20分ですから、本土が見えるほどの近さでは有ります。ただやはり、決定的に違うのは…。
07081204.jpg

07081205.jpg

人が少ない…! 8月の、日曜日なのに、まったくゴミゴミしてなく、思った以上の良い場所でした。寂しいほど閑古鳥なわけではなく、適度に生息していましたし。
07081206.jpg

 海は、台風の影響か、大分濁っていました。フツウのときはもっとキレイな海なのだろうか…。でもまあ、海岸にゴミが散乱しているわけでもなく、及第点です。定期船の本数が少ない(一日6便くらい?)のが注意点ですが、それを除けばスバラシクおすすめの場所です。
07081207.jpg


 海では2,3時間遊び、物足りなさを感じつつ、船の時間なので帰路に着きます。帰って、着替えをして、今度は七夕花火に繰り出しました。
07081208.jpg

 前にも書いたのですが、仙台の花火大会を見に行ったのは初めてでして…散々でした…。とりあえず地下鉄を勾当台公園駅で降りて、花火のメイン会場であろうと踏んだ西公園へ行ったのですが、なんと…!西公園に茂る木々に遮られてほとんど花火が見えない(もしくはブラインドごしの花火…)。ヒドイ景観です…。今まで見に行った中でワーストの花火大会だす…。シンジランネ。
 しかし、もっと信じられないのは、そのブラインド花火を見上げて、「わぁー♪」とか「キレイ…!」とか言っている人たちが何千人といらっしゃったことです。オイオイオイ…マジかよ…これを見上げて「キレイ」と言えるのですか…? とにかく、音は大きいけど途切れ途切れ・虫食いのような花火しか見れないので、ストレスが溜まりました。
 コリャアカン、と思って、とにかく見れるところに行こうと広瀬通を戻っていったのですが、何処まで戻っても街路樹が計算しつくしたかのように花火の前に立ちふさがってどうしてもキレイに見れない…。これほど仙台の街路樹を疎ましく思ったことは無いです。
07081209.jpg

 結局相当遠くに来たところでしばし、なんとか花火鑑賞。うん、キレイですが…すげー遠くなっちまった…。花火は、何発上がるかとか、何人集まるかとかで、質が測れないということが良くわかりましたよ…。まだまだ夏は始まったばかり。別の花火大会で口直ししなくてはね。

-おしまい-
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<七夕無常 | OWN WAY OWN LIFE | オールスターでオナカイッパイ>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| OWN WAY OWN LIFE |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。