~いままでのことこれからのこと~
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
リサイクルとレジ袋
2007-09-21 Fri 17:11
 夏が戻ってきました。夏は好きですけどね…潮時という言葉もあるわけだし…いい加減、もう暑いのは良いです…。

 定時後に、自社の集まりがありまして、「連絡会」という、根本的な目的の無い集まりなのですが、本日は「ディベート」をやってきました。なんで、ディベートをやることになったのか、とか、そういう細かいことにはこだわらない集まりのようです。

 で、テーマが「レジ袋有料化の是非」。僕の担当は「否定派」つまり、「有料化すべきでない」だったのですね。一見、不利なように見えますが、実はちょっと調べれば判るのですが、これはこっちがあからさまに有利なテーマなのです。というか、ディベートの題材にならないくらい、結果がわかりきっている題材なのです。
 詳細は省きますが、「レジ袋の使用を削減することは、環境保全にも、ゴミの減量にも、ほぼ0に等しいほど役に立たない」という事実があるのですね。ちなみにレジ袋有料化に意義があるとすると、2点のみ。一つは「環境問題に対するプロパガンダ」という意味合い(それにしても大分間接的ですが)と、もう一つは「営利目的」です。「環境にやさしい」という大義名分をもって、どっかのだれか(国とかお店とか)が濡れ手に粟の状態を作り出す、ということらしいです。
 そもそもこの国の環境に関する取り組みというのは、政治と同じくらい不透明らしいです。ペットボトルなどもリサイクル品として最近は定着してきましたが、現行の法律では「どれだけ回収できたか」をリサイクルの目安にしているというのだから、呆れますよね。回収されたものが、一斉に廃棄されようが、外国に持っていかれようが、一切お構いなし、という法律がまかり通っているみたいです。

 さて、少し話がそれましたが、そんなこっちが有利な状態で、「ラクショーだな♪」と思って臨んだディベートですが、見事に惨敗してしまいました…。いやはや…なんというか、題材云々じゃないんだな・・・議論ってヤツは…。敗因?うん、僕の弁が立たなかった・・・それと、味方の援護を一切受けられずに討ち死にしたことですね…。はぁ…。疲れましたよ…。

 まあ、今回のディベートで、環境問題(主にレジ袋)に関するウソと真実がちょっとだけ見えたことは収穫ですね。エコバックとか、最近流行ってますが、ムダに等しいのです。僕自身、エコバックにはちょっと興味あったのですが、これを調べてからアホらしくなりました。その辺でエコバックとかもって買い物しているひとよりも、毎日自転車で会社に通う僕の方がはるかに環境保全に貢献しているということ。環境問題ひとつにしても、マスコミの踊らされちゃならんな、ということですね。

 明日は久々にフットサルなのですが…。暑いです。30℃です。もう…しんどいなぁ…。涼しい中で快適にボールが蹴りたいぞ、と。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<楽しくフットサル | OWN WAY OWN LIFE | こんにゃくラーメンを食べた日>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| OWN WAY OWN LIFE |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。