~いままでのことこれからのこと~
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
すっぽんを食す
2007-11-15 Thu 23:14
 もう、寒いです…夕方とか、底冷えしていますね。いいかげん、スーツの上にコートのようなものを羽織らないと、自転車はツライ…。

 本日は、入籍祝いということで、一緒に仕事をしている先輩二人がお祝い会をしてくれました。「懐石」「ふぐ」「すっぽん」でどれがいい?と聞かれたので、すっぽんと応えたら、ホントにすっぽんを食べさせてくれました。いや、選択肢がどれも高級だったので引いてしまって、「シロキヤで良いです…」と言ったら却下されました。で、まあ、その3択だったら食べたことの無いすっぽんだろう、と。ふぐも食べたこと無いですけどね。ふぐはたまにスーパーとかでも見るんで、食べようとすればいつでも食べれるかな、と思いまして。すっぽんはスーパーでは買えない。

 そんなわけですっぽん料理屋について、ビールなどを飲みつつ、つきだしなど食べつつ、小一時間ほど待たされて、やっとこさ「すっぽんのフルコース」のハジマリです。
 まずは、「生き血のワイン割り」。ぜんぜん血なまぐささの無い、フシギな感じでした。「たんのう?のワイン割り」とかいうのも出てきて(なんか緑のヤツ)、それはえらく苦い飲み物でした。カラダに良さそうかな。
 続いて、すっぽんの刺身。ええ、新鮮ですよ…。ハツ…というか、心臓がね…「ドクッドクッ」と波打ってるんですから…。主賓ということで、心臓をいただきました…。美味い…いや、マジで…。そのほかにも、肝臓だとか、腸だとか、甲羅の周りのぷるぷるしたとこだとかの刺身があったんだけど、どれもホントに美味い…!とくに肝臓はレバ刺しみたいな…(表現が稚拙でもうしわけないが…)。どれもホントに臭みがないのです。
 そして、すっぽん鍋。これもすごい旨み。それまで楽しくおしゃべりしながら食べてたのに、あまりの美味さにみんな黙る…。その頃には日本酒を飲んでいたのだけど、3人で四合瓶がみるみるなくなる。いやはや、酒も進むし、とにかく美味いです。
 そして、すっぽん雑炊。これもホントにもう、表現に困るくらいオイシイですね。なんでしょう。食べなくては解らない美味しさです。勉強になりましたよ。

 その後、先輩の行きつけのワインバーなどに。シャンパンとか飲みました。6畳くらい?の広さの、小粋なお店でした。いや、そろそろ、酔っ払って、例によって記憶があやふやだったんですが(店の場所とか、ね)。

 ええ、すっぽんの店は、3人で2万くらいだったと予想。ワインバーは、みんな3杯ずつくらい飲んで、1万弱くらい。なんというか、そんなに奢ってもらって、ウレシイと言うより申し訳ない気持ちでいっぱいになってしまいました。ほんとにね、祝われたりすることに、慣れて無いんで、どうして良いのかわからんというか、変な感じです。まあ、なにかお返しをしなくてはね。ありがたいことです。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<身動きとれない | OWN WAY OWN LIFE | 仕事の日>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| OWN WAY OWN LIFE |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。