~いままでのことこれからのこと~
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
鳴子良いとこ
2007-11-24 Sat 22:32
 連休二日目です。朝食後、K里氏のオプティで本日も出発。目的地は鳴子温泉です。今日は暖かいからインプ君でも大丈夫かもしれないけど、山であることを考えてスタッドレス装着者で出発。

 2時間弱くらいで鳴子に到着。途中ピクニック気分でいろいろ食べて行きましたので、お昼だったけどお腹は空いていませんでした。まずは観光案内所へ寄って、いろいろと思案した結果、「鳴子ホテル」をチョイス。ええ、ベタでスイマセンね。「隠れた秘湯」とか全然考えませんでした。良いんですよ、鳴子初めてだし。
 入浴には「湯めぐりチケット」を使用しました。それなりにお徳(2割減くらい?)で入れるのです。で、いざ浴場へ…だったのですが。
 思った以上に「良い泉質」でした。これは人生初体験。とにかく、ツルツルというか、ヌルヌルというか、今まで入った温泉とは明らかに「違う」のですね。ここの温泉の色は日に寄って違うらしいです。本日の色はバスクリンみたいな深い緑(エメラルドグリーン)でした。でも、ホントに泉質はスバラシイの一言。これは、入ってもらわなくては解らないです。ビックリです。良い経験をしました。

 湯めぐりチケットがまだ余っていたので、ハシゴでもう一軒、「紫雲峡」というところにも入ってきました。こっちは鳴子ホテルほどツルツルする泉質ではないので、「フツーだな」と思ったのですが、入った後、帰りはビックリするほどポカポカで、サスガの温泉効果でした。
 鳴子は泉質の良さはもとより、仙台から電車やバスで来れるアクセスの良さや、町並みに溢れる情緒なども有り、有名なだけはある、と感じる温泉街でした。また、近いうちに行くでしょう。「リゾートパークオニコウベ」の帰りとかに寄れるな。

 帰りはじゃらんの「道の駅ランキング」で2位に入った「あ・ら・伊達な道の駅」に寄り道。こっち方面に来るときは大抵寄る道の駅ですが、改めて見るといろいろと充実しております。外の屋台で買った「こんにゃく田楽」と「デカイ油揚げ焼き」は絶品でした。特に、「油揚げ」は定義のものより美味しかった。ソフトクリームも美味。前回買い逃した「ポテチチョコレート」は本日も売り切れでした。いつになったら買えるのやら…自分で作った方が手軽に手に入るかもしれません。

 夕食は「タコライス」を作って食しました。良いお味でした。明日は特に予定は無し。午後ベガルタの文字通り「天王山」の試合が有るので、それを見ることぐらいですかね。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<昇格が無くなったよ | OWN WAY OWN LIFE | 「フットサルがあるんですが…」と言い出すのに苦労した>>
コメント
遅くなったけど改めて、結婚おめでとうございます。

仙台から結構近くだけど、鳴子温泉は初めてだったんですね。
つい実家から鳴子とか、あ・ら伊達な道の駅が近いので食いついてしまいました(^_^;)

私も温泉好きなので、帰郷したときはよく温泉に行ってました。鳴子の手前にある川渡温泉が行きつけです。ちなみによく行くのは、「藤島旅館」大人1人¥200ととてもリーズナブルでしょ!
鳴子ホテルには、行ったことが無いので今度行ってみようと思います。
2007-11-26 Mon 15:36 URL | なみ子 #-[ 内容変更] | top↑

どうもありがとう。

そうなんです。初めてだったのです。
「あ・ら伊達な道の駅」はなんどか行ったことあるのですがね。
あのかりんとう(一斗缶)は一人暮らしでは
買えませんね。豆腐がおいしいみたいなので、
今度行ったときは是非買いたいです。

もともと温泉好きなのは周知の事実(?)なわけですが、
今回の鳴子を期に一気に温泉好きが開花したというか、
温泉好きの血が騒ぐというか、この2,3日はそんな感じの
熱が高まってます。
今度は何処の温泉に行こうか、泊まりも良いなぁ、などと、
ステキな妄想に明け暮れる毎日なのです。
2007-11-26 Mon 22:29 URL | たかひろ #-[ 内容変更] | top↑

コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| OWN WAY OWN LIFE |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。